♦アロマエステの資格取得

アロマエステには、公的な資格は有りません。というのも、日本でのアロマテラピーの歴史はまだ浅いためにはっきりした法律的な定義がないからです。しかし、アロマテラピーは海外では医療の一部として見られるほど伝統も歴史も有るものです。それに、実際に効果が認められている技術でもあります。
例え公的な資格はなくても、きちんと勉強して民間資格を取っておいた方が将来の為になります。資格の名称は、その資格を発行する団体やアロマテラピーを教える団体によって異なります。でも、もし、あなたがアロマテラピストとして働きたいと考えているなら、履歴書にはっきりと書けるアロマエステの資格を取得すべきです。履歴書を見た時に、この人はきちんと勉強をしてきた人だとわかるようにした方がいいのです。
それに、効果がある事というものは、間違ったら、間違った結果が出てしまうという事でもあります。例えば、ラベンダーやカモミールは心を落ち着かせて気分を楽にするアロマオイルです。リラックス効果が大きいので場合によっては眠気がさす場合も有ります。これから、細かい作業をしなくてはいけない時には向いていません。アロマテラピーは非常に奥の深い学問とは言わないまでも、相当に知識が必要な技術なのです。
だからこそ、資格を取得しておけば、サロンに就職する時などには絶対役に立ちます。
また、アロマテラピーの知識が有るということは、結婚の条件としても大きなセールスポイントになるはずです。家にアロマの専門家がいるって、こんなに心強いことはありません。
資格取得には、集中的に毎日数日通う方法と、何か月かかけて週に何時間か学ぶ方法が有ります。働きながら学ぶなら後の方法がおすすめです。もちろん勉強ですから遊びながら取れるというものではありませんが、真面目に勉強すればそんなに難関ではありません。ぜひトライしてみてください。

▲ページTOP

♦更新情報

  • [2015-10-5] アロマエステ情報がオープン。
  • [2015-10-5] アロマエステ情報ならこのサイトがオススメ!!!
高収入コレクション